漂流記

Keep it simple, stupid.

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ja:tutorial:gimp:dream

GIMP技法:夢みたいな写真

以下は、GIMPで夢みたいな写真の作り方を紹介します。今度の写真はCape du Couedic Lighthouseです。

まず、GIMPを開いてください。

そして、写真を開きます。撮影は苦手ですから傾きを少し直します。

海面は曲がってしまいました。左の「回転」を選んで、写真にクリックします。

角度を調整します。これで海面は水平になりました。

この写真は縦です。横になりたいから、左の「切り抜き」を選んで、

写真の中で適当に選択します。できたら、写真をクリックします。

写真はちょっと陰気ですね。では色を調整します。では「色」→「自動補正」→「ホワイトバランス」をクリックします。

そして、「色」→「自動補正」→「色強調」をクリックします。

色の調整は写真によって違います。この写真はそのように調整したらいいと思います。

これから、本格的に夢見たいな写真を作ります。

「レイヤー」→「レイヤーの複製」をクリックします。もっと便利にして、右はそのボタンがあります。マウスをそのボタンに移動したら、「レイヤーを複製し、画像に追加します」の文字が出ます。ボタンを押したら、レイヤーは二つあります。

右上「モード」を「標準」から「スクリーン」にかえてください。

後は、「フィルター」→「ぼかし」→「ガウスぼかし」を選んでください。

ぼかし半径は写真のサイズによって違います。この写真は大きいから半径を50にしましょう。ぼかしの種類は、IIRがいい。(絵なら、色は写真より簡単だから、RLEがいい。)

もう一回レイヤーを複製します。今度はモードをソフトライトにします。

これで完成しました。では「ファイル」→「エクスポート」で写真を保存します。

このようになりました。

ja/tutorial/gimp/dream.txt · 最終更新: 2018/06/30 04:13 by 127.0.0.1

特に明示されていない限り、本Wikiの内容は次のライセンスに従います: CC0 1.0 Universal
CC0 1.0 Universal Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki